座右の銘、ありますか?名言格言、ことわざ。

名言格言、ことわざ等には実に幅広くさまざまなものがありますね。 時間の大切さを伝える「時は金なり」、物事の細部だけでなく全体を見よという「木を見て森を見ず」などは広く知られているのではないでしょうか。 しかしこうした名言格言、 「これを常に思い行動できたら」と思いながらも素晴らしいものが多過ぎて、 座右の銘

気分が落ち込んだとき

何もできない日が続くのは辛いですよね。とても苦しい状況の中にいらっしゃることと思います。 人はよく「悩んでたってしょうがない。体を動かせ!」と言いますが、私は決して、それだけが解決法だとは思いません。そもそも人は、なぜ悩み、落ち込むのでしょうか?悩んだり落ち込んだりすることは、成長する過程においてとても重要

人間関係を紡いでいく。それは人との「出会い」「縁」を持つこと

“あること”を続けていた結果、奇跡のような出会いがやってきた。それは人との「出会い」「縁」を持つこと、そしてその中で「チャンス」と感じた時は、リスクを背負ってでもスピード感を持って挑戦する事。もちろん、それが必ずしも成功するかは分かりませんが、信頼のおける仲間づくりがビジネス成功の大きな鍵を握っている

目標達成の為に終わりを決める。

オリンピックの開催 オリンピックには人を夢中にさせる不思議な力があります。さらには高校野球。こちらも熱い戦いから目が離せません。同じ野球ならプロ野球の方が確実に技術は上のはずなのに、人々を魅了し惹きつけるのは高校野球の方だ!という人は少なくはないでしょう。この二つに共通するものは何でしょうか?

ロンドンオリンピック!アスリートたちの珠玉の名言

ロンドンオリンピックが終わった。日本は過去最高のメダル獲得を記録。数々の名シーンや世界トップレベル選手の競技や演技は、なぜこんなにも私たちを熱くさせるのだろう。それは、ある時期徹底した練習とトレーニング、人間の潜在能力の限界までチャレンジしている姿と夢に向かって突き進む選手たちの一途さに惹かれるのかも

焼きたてが「うまい」銀座の老舗和菓子屋

あるテレビ番組で、銀座の老舗和菓子屋が紹介されていた。本来の開店時間は10時にもかかわらず6時に来るお客のためだけに、朝4時から仕込みを始め。名物の「どら焼き」のように、と言っては失礼かもしれないが、素朴で実直そうなそのご主人はなんの飾り気もなく、インタビューに答える。

四角いレコードを売る!目的は情報を与えることであって、売ることが目的ではない。

夏目志郎氏のエピソード。昭和20年生まれの夏目志郎氏は中国から日本に来日してフルコミッションセールスに就きます。扱っていた商品は、米国系の能力開発プログラム。夏目氏が日本における代理店第1号。個人セールス部門で6年連続世界一という偉業を成し遂げ、当時「奇跡のセールスマン」としてマスコミにも取り上げられました

ユニークな接客がファンを作る!『あなただから』と選ばれる人になるためのヒント

テレビ番組でとても興味深い特集をしていました。 テーマは「お客様との距離感・コミュニケーションと売り上げの関係性」 その中で組まれていた特集が「全国各地で見つけたなぜか地元で大人気の店」! 特に注目したのが、「化粧品のひかりや」と「洋服のコスコジ」というお店。2店舗とも大変ユニークな接客姿勢。

「大きなマイナス」より怖いものとは?

人は、大きな変化には敏感ですが小さな変化には鈍感ですね。たまにしか会わない親戚の子の成長はよくわかるのに、毎日顔を合わせている我が子の成長の変化には気づきにくいものです。 これはコミュニケーションの世界にも言えることで、例えば、口論の末感情が高ぶって叱りすぎたり、八つ当たりして相手を大きく傷つけてしまった時

転職の面接について大切な事とは?

大前提として、面接は「自然体で臨む」ことが大切です!いいことを話そうとかカッコ良く見せようとか、あまり考えないほうがいいですね。面接官は、百戦錬磨です!人を見抜く力に長けています。もちろん何も考えずに行けとは言いません。「準備力」は大事ですからね。これがあるから余裕も生まれます。誰でも強みと弱みがあります。

仕事が出来る!ビジネスマンの共通点。

ある方が ヘッドハント の仕事をしていたときのこと。当時の上司からこう言われたそうです。「この仕事に慣れてくると、会って5分くらい話せばその人が仕事ができるかどうか、成功するかどうかがわかるようになるよ」ということだ。そしてヘッドハント候補の各業種の優秀な営業マンに片っ端から会っていくと・・・面白いように

初対面とのコミュニケーションが苦手

初対面の方が自分に対してどのように見ているかが気になったり、 どんな話をしたら興味を持ってもらえるかを考えると何を話したらいいかわからなくなる… その気持ちはよくわかります。 そして、多くの方が同じような悩みを抱えています。ということは、コミュニケーションを取る時、みんな何を「話すか」を考えているのですね。

就労率70%の人材派遣

最近、私の身の周りで 「そろそろ定年」という声が増えてきました。まだまだ第一線で頑張れるのに!後継者がまだ育っていないので心残りだ。年金だけじゃ老後が心配、そんな声を聞くたびに、ある種の寂しさを感じてしまいます。そんな暗い気持ちを明るくさせてくれる「元気な企業」をご紹介いたします。高齢者専門の人材派遣会社!

やさしい解釈力!ペコロスの母に会いに行く

先日紹介してもらった本、久しぶりに本を読んで涙が出た。 実は「本」といってもそのほとんどが4コマ風の「まんが」なのだが、 人として生きることが切なくも嬉しくなる、 そんな一冊なのだ。 タイトルは、 『ペコロスの母に会いに行く』著者:岡野雄一 価格:1,296円(税込、送料込) 楽天ブックスで詳細を見る

セールスマンシップ

子どもに「大きくなったら何になりたい?」と尋ねたら、 宇宙飛行士 お医者さん 看護師さん 弁護士さん 学校の先生 Jリーガー アイドル という答えが返ってきても! 「セールスマン」という答えはなかなか返ってはきません。 残念ながら今の日本では、セールスマンという仕事の社会的地位は?

もっと質問力を身につけたい。会話の「間」を恐れず!

昔、ある方がこんなことを言っていました。『筋肉のトレーニングをやっても筋肉が大きくなるのに時間がかかるのを知っています。』それなのに、心のトレーニングをすると、すぐにできない人を馬鹿にする人がいます。それっておかしいですよね。会話の「間」を怖がらなくなると“全身で受け止める”ことができるようになります。

自分がとれる最善に!おすすめのマンガがあります。

私が愛読しているマンガがあります。著者:風間宏子『M ダーク・エンジェル3』 主人公は美人天才外科医「氷川魅和子」 彼女はどこにも属さないフリーの医者で、依頼があれば国内外問わず病に苦しんでいる人のもとへ行くのです。常に相手の事を考えて行動していくおススメのお話を紹介します。

『成りたい自分になる』為の一歩!

今の自分を振り返るとき、また障害や困難にぶつかったときなど、自分の周りの環境や他人のせいにしてしまうクセがあります。ですが本当は違いますよね。自分の人生をつくり上げるのは環境や他人ではなく起きている(起こった)現象に対してそれを自分がどう受け止め、どう解釈し、その結果どう行動したかによって決まるんですよね。

世界で最も貧乏な大統領。国際会議で衝撃的なスピーチ!

世界中の人々を感動させたウルグアイ大統領、ホセ・ムヒカ氏エピソードを紹介させていただきます。ムヒカ大統領は、国からの報酬月額約90万円の90%を国に寄付し「世界で一番貧乏な大統領」と愛着を込めて国民から呼ばれているそうです。そんなムヒカ大統領、リオデジャネイロで開催された国際会議で衝撃的スピーチを行いました

掃除がもたらす事の利益と意味?

週末、張り切って自宅の掃除に取り掛かりました。ふとんの丸洗いから始まり、いつもは気づかないふりをして見過ごしている高い場所の埃取り、キッチンやお風呂場の排水溝に換気口、そして寒いベランダに出ての窓掃除。終わった後は「自分で自分を褒めてあげたい」そんな気分でしが、窓掃除をしながら毎回感じることがあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク