今週のトピックス一覧

ユニークな接客がファンを作る!『あなただから』と選ばれる人になるためのヒント

テレビ番組でとても興味深い特集をしていました。 テーマは「お客様との距離感・コミュニケーションと売り上げの関係性」 その中で組まれていた特集が「全国各地で見つけたなぜか地元で大人気の店」! 特に注目したのが、「化粧品のひかりや」と「洋服のコスコジ」というお店。2店舗とも大変ユニークな接客姿勢。

「大きなマイナス」より怖いものとは?

人は、大きな変化には敏感ですが小さな変化には鈍感ですね。たまにしか会わない親戚の子の成長はよくわかるのに、毎日顔を合わせている我が子の成長の変化には気づきにくいものです。 これはコミュニケーションの世界にも言えることで、例えば、口論の末感情が高ぶって叱りすぎたり、八つ当たりして相手を大きく傷つけてしまった時

仕事が出来る!ビジネスマンの共通点。

ある方が ヘッドハント の仕事をしていたときのこと。当時の上司からこう言われたそうです。「この仕事に慣れてくると、会って5分くらい話せばその人が仕事ができるかどうか、成功するかどうかがわかるようになるよ」ということだ。そしてヘッドハント候補の各業種の優秀な営業マンに片っ端から会っていくと・・・面白いように

就労率70%の人材派遣

最近、私の身の周りで 「そろそろ定年」という声が増えてきました。まだまだ第一線で頑張れるのに!後継者がまだ育っていないので心残りだ。年金だけじゃ老後が心配、そんな声を聞くたびに、ある種の寂しさを感じてしまいます。そんな暗い気持ちを明るくさせてくれる「元気な企業」をご紹介いたします。高齢者専門の人材派遣会社!

やさしい解釈力!ペコロスの母に会いに行く

先日紹介してもらった本、久しぶりに本を読んで涙が出た。 実は「本」といってもそのほとんどが4コマ風の「まんが」なのだが、 人として生きることが切なくも嬉しくなる、 そんな一冊なのだ。 タイトルは、 『ペコロスの母に会いに行く』著者:岡野雄一 価格:1,296円(税込、送料込) 楽天ブックスで詳細を見る

セールスマンシップ

子どもに「大きくなったら何になりたい?」と尋ねたら、 宇宙飛行士 お医者さん 看護師さん 弁護士さん 学校の先生 Jリーガー アイドル という答えが返ってきても! 「セールスマン」という答えはなかなか返ってはきません。 残念ながら今の日本では、セールスマンという仕事の社会的地位は?

自分がとれる最善に!おすすめのマンガがあります。

私が愛読しているマンガがあります。著者:風間宏子『M ダーク・エンジェル3』 主人公は美人天才外科医「氷川魅和子」 彼女はどこにも属さないフリーの医者で、依頼があれば国内外問わず病に苦しんでいる人のもとへ行くのです。常に相手の事を考えて行動していくおススメのお話を紹介します。

『成りたい自分になる』為の一歩!

今の自分を振り返るとき、また障害や困難にぶつかったときなど、自分の周りの環境や他人のせいにしてしまうクセがあります。ですが本当は違いますよね。自分の人生をつくり上げるのは環境や他人ではなく起きている(起こった)現象に対してそれを自分がどう受け止め、どう解釈し、その結果どう行動したかによって決まるんですよね。

世界で最も貧乏な大統領。国際会議で衝撃的なスピーチ!

世界中の人々を感動させたウルグアイ大統領、ホセ・ムヒカ氏エピソードを紹介させていただきます。ムヒカ大統領は、国からの報酬月額約90万円の90%を国に寄付し「世界で一番貧乏な大統領」と愛着を込めて国民から呼ばれているそうです。そんなムヒカ大統領、リオデジャネイロで開催された国際会議で衝撃的スピーチを行いました

掃除がもたらす事の利益と意味?

週末、張り切って自宅の掃除に取り掛かりました。ふとんの丸洗いから始まり、いつもは気づかないふりをして見過ごしている高い場所の埃取り、キッチンやお風呂場の排水溝に換気口、そして寒いベランダに出ての窓掃除。終わった後は「自分で自分を褒めてあげたい」そんな気分でしが、窓掃除をしながら毎回感じることがあります。

クリスマスの奇跡の話。

知り合いの方の感動した実話です。それは、まだ携帯電話がなっかった頃のクリスマスの奇跡の話。むしろケータイが無かったからこそ起こった奇跡といえるでしょう。今日はクリスマスイブだ。神様奇跡を起こしてくれ!物が溢れている時代だからこそ眼には見えないものを大切にしていきたいですね。MerryChristmas!

目黒雅叙園で非日常の空間を味わう!日本初の総合結婚式場

日本初の総合結婚式場として有名!庭園の眺めも素晴らしく、ゆったりお茶を飲める開放的な喫茶室。目黒雅叙園での結婚式は決して安いとは言えない!むしろ格式も高く高級な式場。数多くの結婚式場の中から選ばれ結婚相談ブースにも人が溢れる。選ばれる「理由」があるはずです。雅叙園が選ばれるのは単に格式の高さだけではないはず

アートコンストラクターとは?「見る」時代から「創造」していく時代へ!

美術館などが自治体の財政難の影響で運営に行き詰まっており、アート支援の形が変わりつつあるという記事を目にした。たとえば、市民やアーティスト自らが、街なかで都市に関わるアートプログラムなどを企画し、事業の推進などをしていくものだ。その中の「アートコンストラクター講習」で仕事そのものに触れることができる。

チリの落盤事故に思うこと。不測の事態を考えての行動。

チリの落盤事故の救出作戦、全員無事に帰還できて良かった。ニュースを聞きながら新聞を読んでいたのですが、地下700mに「避難所」があったということ、そして備蓄してあった食料を少しずつわけて食べていたことなどが書いてありました。いつ起きるかわからない不測の事態を考えての行動。日頃から仲間同士のコミュニケーション

ロボットの牧師さん!個性的な結婚式。

「ロボットの牧師さん」というニュース! 日本で開発した「I-FAIRY」というロボット。 本来の役目は博物館やイベントの案内役ですが世界初!結婚式の牧師という大役を務めました。個性的な結婚式いろいろな愛の形。常識にとらわれないユニークな発想やアイディア!そんなアイディアを作りだすための秘策や常識とは何ぞや?

NO IMAGE

防カビ 消臭に、やっぱり業務用!

防カビ 消臭に、「カビちゃんバイバイ」アロマ、つまり香りで防カビをするっていう、ちょっとめずらしい商品。防カビ剤って、なんか塩素臭のきつい匂いのするものが多いイメージだったから、アロマだと、香りも楽しめて、体にも優しくて、良さそうでしょ

スポンサーリンク
スポンサーリンク