春 夏 秋 冬 人生にも「春夏秋冬」

春 夏 秋 冬 人生にも「春夏秋冬」
4月は、桜も満開を向かえ、そのしたにはお花見の人々でいっぱいの光景がアチラこちらで見られました。
a0007_001140.jpg
日本にお花見という習慣があるのも「春夏秋冬」があるからですね。
そして、みなさんの人生にも「春夏秋冬」があるようですよ!
ただ、自然界と少し違うのが「みんなに同じ季節が来るとは限らない」ということ。
その人のテーマやスピードによって違う時期に来るし、ひとつの季節が3ヶ月間続くとも限りません。
辛い冬の時期が長い人もいれば短い人もいるし、実りの秋の恩恵を長く受けている人もいれば、あっという間に過ぎてしまう人もいます(^_^;)
このことを府に落としていないと、春に稲刈り、秋に田植え。夏に股引、冬に短パン・・・というような笑えない事態になってしまいますから、要注意!ですよ。
また、「春夏秋冬」があることによって、私たちは、様々な行事を楽しむことができます。

ストーリー を描くこと

今、皆さんには何の季節が来ているでしょう?自然界同様、ご自身の季節を楽しんでみませんか?
ポイントは、ストーリーを描くこと。
今、自分はどの
季節にいるのかを分析し、その季節をどう過ごすのか、次の季節に備えて何をしたらよいのかをシミュレーションするのです。「春」に桜がキレイに咲くのは、「冬」の厳しい寒さがあるからです。
ご自身の季節を意識して、自己分析する機会にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク