人を発酵させる!?菌の正体は何だ?

前にプロ野球でドラマチックな展開の末に、

被災地の方々にとっては、大きな大きな感動と勇気になったに違いないであろう。

東北楽天イーグルスが日本一になったのを覚えていますか。

人を発酵させる!?菌の正体は何だ?

■photo by Jed Blues

人を発酵させる!?菌の正体は何だ?

■photo by Jed Blues

楽天イーグルスの優勝に貢献した人物

そのイーグルスを優勝に導いた立役者は!何といってもマー君だろう。

人を発酵させる!?菌の正体は何だ?

人を発酵させる!?菌の正体は何だ?

■photo by Jed Blues

最後に黒星は付いたものの、数えて30連勝!
人類未踏の大記録だっす。

人を発酵させる!?菌の正体は何だ?

■photo by torumiwa

ある話しを聞いたときに想いました。

「食物は放置しておくと腐るのだが、特殊な菌と出会うと発酵する。

そして一度発酵した食物は二度と腐らない」

なるほど、人間にも当てはまるような気がする。

ピカピカに輝きながら生まれてきてのに

しかし世の中の悪い菌にやられて、

いじけたり、シラケたり、諦めたり、疑ったり、妬んだり、嘘をついたり

そして腐る。

あるいは、いい菌と出会い発酵し、輝きを増す。

マー君は確かに発酵している。
そしてまた、チームメイトも誰一人腐ることは無い。

マー君の試合は特に自分事以上に勝ちにこだわり彼を支えた。

人を発酵させる菌の正体は何だ?

それは、諦めない精神と信じる力ではないだろうか。

困難や試練にぶつかった時の解釈力ではないだろうか。

そう考えれば、目の前にある困難も自分を発酵させてくれるチャンスになる。

それならば試練よ、何度でもやって来い!

人生は腐敗か発酵のどちらかだ。

よっしゃーーーーーーー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です