年賀状思い出大賞!年賀状にしかない良さ。

こんな年賀状が届いたら嬉しいし、こんな年賀状が書けたらまた嬉しい!

11月も下旬
そろそろ年賀状の準備を始める人も多いのでは?

昔は毎年、年賀状に凝って書いてたんですが。
最近はどうも書けていません。

確かに!「書くのが面倒」とか「今はLINEがあるし」とか言う人も多いとおもいますが、

年賀状には年賀状にしかない良さがあると思います!(・∀・)

なので、これからは積極的に書いてみようかと思います。

年賀状思い出大賞!年賀状にしかない良さ

■photo by Kanko*

それで!

前に、ニュースで紹介されていた「年賀状 思い出大賞」

大賞に選ばれていた作品に心を打たれて。

皆さんにも読んで欲しいので、原文をそのまま紹介します。

新入社員一年目。

必死で働いていたが、全く結果が出なかった。

成果をあげる同期を見て落ち込んだりもしたが、それでも一生懸命働いていた。

その年の正月に当時の部長から来た年賀状。

「俺は見てるぞ、がんばれ」の文字。

本当に嬉しく、腐らずがんばろう、と思えた。

年が明けると段々と売上を伸ばすことができた。

社内の評価も少しずつあがっていった。

翌年の年賀状には「みんな見てるぞ、がんばれ」と書いてあった。

これも嬉しかった。

さらに翌年には「もう俺が見てなくても大丈夫だな」。

そして次の年は「もう見られないけど、がんばれよ」と書いてあった。

この年、上司は定年を迎えた。

年に一度の短い言葉だったけど、この言葉たちは私を育ててくれた。

四枚の年賀状は一生の宝物だ。

今や私も部下を持つ立場になった。

部長のようにはなれないけれど、部下への年賀状には一言添えるようにしている。

やっぱり!!

こんな年賀状が届いたら嬉しいし、こんな年賀状が書けたらまた嬉しいと思いませんか!

しばらく書いていない人がいたら、今年は久しぶりに筆を持ってみてはどうでしょうか?

年賀状思い出大賞!年賀状にしかない良さ

■photo by norio_nomura

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です