言葉は、時に刃物にもなる。『最後の言葉』

妹と喧嘩した姉は、妹に暴言だらけのメールを送ろうとしました。

しかしひとりの女性が、姉に父が体験したことを語り始めたのです。

ある日、父は同僚と喧嘩をしました。

いつもなら、ある程度の冷却期間を置けば仲直りできていたのですが、今回は叶いませんでした。

言葉は、時に刃物にもなる。『最後の言葉』

by:Hamed Parham

なぜなら、その同僚は事故で亡くなってしまったからです。

事故に遭う直前、父はその同僚に連絡していました。

穏やかに話すつもりが、結局は喧嘩の蒸し返しになり、

父は「お前とは死んでも会いたくない」と怒鳴って電話を切ってしまいました。

それが、同僚が耳にした父の最後の言葉です。

それ以来、父は「無闇なこと言うな」が口癖になりました。

一時の感情で言った言葉が「最後の言葉」になったら、言った方も言われた方も辛すぎる。

どんなに後から自分を責めても取り返しがつかない。

最後の言葉

実は、このお話はフィクションです。

読み終わった後、フィクションで良かったと本当に思いました。

ですが、この話を読んで、何年も前に見たニュースを思い出しました。

当時、小学生だった兄弟が喧嘩をして、兄は弟に「死んでしまえ」と言ったそうです。

その後、弟は高校野球を観戦するために大阪行きの飛行機に乗りました。

しかしその飛行機は事故を起こし、弟は還らぬ人となってしまったのです。

ご記憶にある方も多いと思いますが、

1985年8月12日、弟は日航機墜落事故の犠牲者となってしまったのです。

言葉は、時に刃物にもなる。『最後の言葉』

この事故を知った時、兄はどんな思いだったでしょう。

「弟にあんな事を言わなければよかった」

そんな思いで、今も悔やんでいるかもしれません。

言葉は、時に刃物にもなる。『最後の言葉』

by:-Gribiche-

一度口から出てしまった言葉は、二度と取り返しがつきません。

言葉は、時に刃物にもなる。

沖縄にも昔からこんな言葉があります。

言葉は人を活かし、人を傷つけます。

くとぅばー・じんじけー、ゆーかんげーてぃ、むのー、いりわる・やんどー
【言葉は銭使い、よく考えて、ものは言うべきだよ】

私たちも今一度、肝に銘じて置きたいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です