モチベーションを維持する為に何を取り組むべきか

あなたのモチベーションは何ですか?

そのモチベーションを維持するためにはストレスマネジメントも重要です。

あなたのモチベーションを探し、その維持のために何に取り組むべきかがわかるツボとコツ!

モチベーションを維持する為に

by JefferyTurner

まずは国民性のモチベーションの違いがわかる笑い話をご紹介します。

豪華客船が火災に遭って、船長は乗客に海原へ飛び込むよう促しました。

しかし、豪華客船の客は誰も飛び込みません。

そこで船長が機転を利かせて次のように言うと、みんな次々に飛び込み始めました。

アメリカ人には「飛び込めばあなたはここでヒーローになれますよ」

イギリス人には「紳士は、こういう時に海に飛び込むものです」

ドイツ人には「海に飛び込んでください。規則でそう定められています」

そして日本人には「他の人はみんな飛び込みましたよ」

笑うに笑えない話ですが、言い得て妙ですね。

しかしあなた自身を動機付けるモチベーションは、こう簡単にはいきませんね。

個人的なものなので、ここで生々しく描いていきましょう。

モチベーションを探し、その維持のために何に取り組むべきか!

1.自分を動機付けるもの

A~Fまですべてが動機付けられるものではありません。

「いくらお金を積まれてもやらない」という人もいれば、

「警察に捕まって懲役刑になってもやらない」という人もいます。

あなたが本当に動機付けられるのはどれか、本音と向き合ってみましょう。

A報酬
よく「100万円」などキリのいい数字を言う方がいます。

もちろんその金額で本当に動機付けられるなら構いません。

「100万円でやる」と言った時に、

「99万9999円ならやらない」というのなら、100万円でOKなのですが、

もし、「99万9999円でもやる」というのなら、

報酬の金額は100万円ではありません。

その場合、金額を下げて、「これ以下は無理!」という金額が、

あなたにとって本当に動機付けられる金額ということになります。

B恐怖
ケアタイプ・ホープタイプの傾向を見ると、ケアタイプの人は一般的に恐怖のほうが、

ホープタイプの人は一般的に報酬のほうが動機付けられるようです。

C名誉・D社会貢献
名誉と社会貢献の決定的な違いは社会貢献は「人知れず」ということです。

もし、名前を出すのなら、社会貢献ではなく、名誉になるでしょう。

E愛情
「愛は地球を救う」という言葉もあるくらいですから、愛情も動機付けになります。

Fその他
その他には「好き」「道を究める」「承認」「欲望」「プライド」「達成感」

などがあります。

例えば:メジャーリーグのイチロー選手は

「道を究める」や「好き」で動機付けられているような気がします。

報酬に動機付けられてやっているとも思えませんし、

ましてや恐怖で野球をやっているわけではないですよね。

名誉や社会貢献も大切にしていると思いますが、

インタビューなどを聞くと、「結果的に」名誉が手に入ったり、

社会貢献につながっているという感じです。

やはり「野球が大好き」とか「野球道を究めたい」といったことが

モチベーションなのかもしれません。

モチベーションを維持する為に

by lightstars

2.本音のモチベーションを認識する

もし、あなたが選んだ答えが「b.満足していない」だとしたら、

しつこいと思うかもしれませんが、

1.に戻って何度でも、あなた自身が満足できるモチベーションの源を探してみましょう。

3.モチベーションをデザインする

明確にした、あなたを最も動機付けるものだけを書き出しましょう。

「恐怖では動機付けられないけれど、記入する欄があるから書かなければいけない」

という「正しさ」は手放してください。

あなたの現場で有効なモチベーションだけにしましょう。

4.手段から目的・使命を導き出す

あなたの現場を突き詰めていくと、どこに向かっているのでしょうか?

人生の目的・使命・ミッションに日々そった行動ができていると

モチベーションは下がりにくくなるようです。

5.目的・使命から手段を割り出す

ここで再び、具体的に何をなすべきかを明確にします。

「4.と同じじゃない?」と言われそうですが、

やってみると違うことがわかります。

これは翻訳者の手法に似ています。

翻訳者は、翻訳した文章が

元の文章とニュアンスや伝えたいことがずれていないかを

確認するために、英語に翻訳した文章を、

もう一度日本語に翻訳し直してみるのだそうです。

ここでは、今取り組むべきことが「顕在意識」で考えたことと、

「潜在意識」が思っていることと同じかどうかが、確認できます。

もし、違っていたら・・・

5.で導き出された答えが本当にあなたが今取り組むべきことだということになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です